光のイメージ 光のイメージ 光のイメージ

COMPANY

会社案内
1996年の創業以来、
確かな技術とサービスで
地域に密着した
電気設備工事会社として
成長してきました。

会社概要

トップメッセージ

 当社は平成8年創業以来、「最良の施工は最大の信用を集める」を念頭に置き、社会と共に成長し活力ある企業集団を目指してきました。
 これからも常に新しい技術に取り組み、地域密着型の電気設備工事会社として、地域社会に貢献してまいりたいと考えております。
 お客様に喜んでいただけるよう更なる品質向上に取り組み、より一層努力してまいります。

代表取締役後山潤一

代表取締役 後山潤一

経営方針

新しい試みを続けることが、
社会を変える

会社概要

商号 株式会社後山電機
代表者 代表取締役 後山潤一
創業 平成8年7月20日
会社設立 平成13年6月13日
資本金 1,000万円
所在地 〒920-0061 石川県金沢市問屋町1丁目76番地
TEL:076-216-7123 FAX:076-216-7125
E-mail: j.ushiroyama@ushiroyama-ec.co.jp
許可事業 石川県知事許可(般-2)第18301号
 電気工事業、電気通信工事業、とび・土工工事業、鋼構造物工事業、
機械器具設置工事業、消防施設工事業

石川県知事許可(般-4)第18301号

建築工事業、管工事業、内装仕上工事業
産業廃棄物収集運搬業(石川県、富山県、福井県)
所属団体 石川県電気工事工業組合
一般社団法人石川電設協会
協同組合金沢問屋センター
主要取引先
(50音順)
アイテックムラモト㈱
昱工業㈱
㈱ジェスクホリウチ
第一電機工業㈱
大東建託㈱
東亜電機工業㈱
東海電設㈱
中日本ハイウェイ・エンジニアリング名古屋㈱
㈱ほくつう
㈱レンタルのニッケン
仕入先 ㈱キョー・エイ
石川電材㈱
㈱扇港電機
㈱北陸電機商会
丸和電業㈱
ダイワ通信㈱
北村電機産業㈱
協力会社 ㈱ベータプラン
㈱浜崎電工
一光電気
関連会社 株式会社Jシステム
沿革 1996年
1997年
2001年
2005年
2006年
2013年
7月
12月
6月
4月
4月
4月
野々市市矢作1丁目にて後山電機を創業
金沢市戸水1丁目に移転
有限会社後山電機 設立
金沢市大友町に移転
金沢市御供田町に移転
金沢市問屋町1丁目に移転
株式会社に組織変更
資格取得一覧 監理技術者(電気)
登録電気工事基幹技能者
1級電気施工管理技士
第一種電気工事士
第二種電気工事士
1級建築施工管理技士
ニ級建築士
2級土木施工管理技士
あと施工アンカー主任技士
あと施工アンカー技術管理士
第1種あと施工アンカー施工士
第2種あと施工アンカー施工士
石川県地震被災建築物
応急危険度判定士
5名
4名
5名
11名
11名
1名
1名
1名
4名
2名
8名
7名

1名
  • 品質方針

     株式会社後山電機(以下「当社」という)は、「新しい試みを続けることが、社会を変える」を経営方針として、各種電気設備工事、通信工事の設計から施工、保守管理、メンテナンスまでを一貫して手掛ける工事会社です。
     この工事において、お客様に喜んでいただけるよう更なる品質向上に取り組み、より一層努力して、お客様からの信頼を得ることが重要であると認識しています。
     当社は、法と社会秩序を順守し、顧客指示の元に工事を実施し、お客様の満足の向上のために品質マネジメントシステムを確立・維持し、従業員は品質方針に基づいて業務に取り組みます。

    1.品質目標の設定

    毎年度品質目標を定め、実行します。

    2.法令及び契約上の要求事項の順守

    業務に関する法令、規制及び契約上の義務を誠実に順守します。

    3.継続的改善

    当社は、本方針を含む品質マネジメントシステムを継続的に見直し改善いたします。
    2022年5月2日制定
  • 環境方針

     株式会社後山電機(以下「当社」という)は、「新しい試みを続けることが、社会を変える」を経営方針として、各種電気設備工事、通信工事の設計から施工、保守管理、メンテナンスまでを一貫して手掛ける工事会社です。
     当社は、法と社会秩序を順守し、社会経済のニーズとバランスを取りながら、環境を保護するため、環境マネジメントシステムを確立・維持し、従業員は環境方針に基づいて業務に取り組みます。

    1.環境目標の設定

    毎年度環境目標を定め、実行します。

    2.環境保護

    設備工事を実施することにより、社会への省エネルギー製品の導入、太陽光発電によるクリーンエネルギーの促進を図ります。また、地球環境汚染の予防として、発生するエネルギー、ケーブル等の資源、廃棄物の削減を推進し、リサイクルを図ります。

    3.法令及び契約上の要求事項の順守

    業務に関する法令、規制及び契約上の義務を誠実に順守します。

    4.継続的改善

    当社は、本方針を含む環境マネジメントシステムを継続的に見直し改善いたします。
    2022年5月2日制定
PAGE
TOP